キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 カスタムバイクについて : はじめてのバイク買取

カスタムバイクについて

はじめてのバイク買取

はじめてのバイク買取のメインイメージ

バイク買取のさい、カスタムバイクはどう判断されるのか、買取はしてもらえるのか説明していきます。

カスタムバイクについて

前回に続き、バイク買取査定に行く前にしておいたほうが良いことを紹介します。

今回説明するのは、改造しているバイクについてです。

カスタムバイクはバイク買取をしてもらえないと思っている人も多いと思いますが、買い取ってもらうこともできます。

(中古買取業者によって様々です)

ですが、こだわりの強いカスタムが施されているとそのバイクの乗り手を非常に選び、バイクの書いても自分の趣味とは違う、趣味ではないと判断してしまいますので、こだわりの強いカスタムバイクはなかなか売れないという理由がありバイク買取を拒否されてしまったり、買取価格が同じ車種でもカスタムしているのかしていいないのかで大きく変ってしまうこともあります。

ですのでカスタム前、ノーマルバイクのが売れやすいというのは間違いないのですが、個人売買やオークションではかわってきますので話は変ってきます。

個人売買やオークションですと、改造のセンスが良く、バイカーが見て「かっこいい!」と万人受けするカスタムを施してあるものや、人気のパーツを取り付けてあるとノーマルバイクよりも高値で売れることもあったりします。

しかし買取業者ではそう上手くいきません。

買取業者ではノーマルバイクが好まれ、一般層をターゲットに販売をしているので乗り手を選ばないノーマルが好まれます。

ですが、改造前のノーマルパーツを残しておけば買い取ってもらえることもあります。

元のパーツさえのこっていれば、買取後に業者のほうで戻すことができるからです。

はじめてのバイク買取

Copyright harvestdine.com All Rights Reserved